男子も女子もネイルを塗る時代。個性を演出するオススメネイルブランド7選

ヘア&ビューティ

ジェンダーレス化が進み、男性もメイクをすることが珍しくない時代になりました。ネイルもそのひとつ。ひと昔前は「ネイルは女性が装いを彩るもの」という意識が強く、男性ならばロックンローラーやビジュアル系バンドのアーティストが塗っているイメージでした。

しかし、先日の『FUJIROCK FESTIVAL’21』でKing Gnuの常田大希さんやSIRUP、Mega Shinnosukeら、エンタメの最前線にいるアーティストがネイルを塗ってライブをしていたり、星野源さんがシングル『創造』リリース時のアーティスト写真でネイルを塗り、「1年半前からやりたかったネイルができました」とアップされていたり。ラジオでは、「自分の目に入るところに色があるってすごくアガる、楽しい」と話しておられたとか。普段ネイルをする女性なら、この言葉にすごく共感できると思います。

今は、個性を大切にし、自分の好きなオシャレを楽しみ表現するために、あらゆる性別の人がネイルを塗っている時代。今回は、性別問わず使いやすいユニセックスなパッケージのネイルを販売しているブランドをご紹介します。ネイルに挑戦してみたいという男性や、かわいすぎるパッケージはちょっと苦手、という女性の方もぜひ参考にしてみてくださいね。


1.SHIRO(シロ)

画像出典元:https://shiro-shiro.jp/category/505/12188.html#

ユニセックスで使えるアイテムが多い、と人気のSHIRO。ネイルポリッシュの名前は『亜麻ネイル』です。爪を健やかに保つアマニ油をベースに配合したネイルで、一度塗るだけでも発色が良く、2度3度と重ねるたびに、様々なニュアンスを見せてくれます。カラーは全15色。コロンとしたボトルに、太いゴシックのロゴが入ったシンプルなパッケージは男女問わず使いやすいですね。また、オンラインショップや一部店舗では、箱あり・箱なしが選べ、箱なしにすると「エシカル割」として3%値引きされるシステムも採用されています。

内容量:10ml
価格:箱あり2,640円(税込)/箱なし(エシカル割)2,561円(税込)
公式HP:https://shiro-shiro.jp/


2.FIVEISM x THREE(ファイブイズム スリー)

画像出典元:https://www.fiveism-x-three.com/howtouse/1237/

ひとりひとりの個性を尊重し、年齢や性別などの既成概念にとらわれない「自己表現」を提案するコスメティックブランド『FIVEISM x THREE』。向井太一が愛用を公言していたり、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)主宰の『YAGI EXHIBITION』とタッグを組んで、YouTube音楽配信コンテンツ『LIVEISM』を始動させたり、ミュージシャンとも深い関わりを持っています。シンボルマークには「国籍、性別、年齢を問わず五感で汲み取る美の可能性 」が込められていて、スタイリッシュなパッケージを手にするだけでワンランクアップした気分になりそう。

『ネイルアーマー』は、安定感のある筆とムラになりにくい処方で、洗練された魅力を引き出します。約1分半〜3分ほどで乾く、速乾性ベースを採用。扱いやすさとスタイリッシュな色みで、さりげなく装いの精度を高めてくれるネイル。成分も厳選されていて、カラーバリエーションは全15色。メンズコスメブランドという位置付けですが、シンプルでシックなデザインが好きな女性にもおすすめ。と同時に、『THREE』のネイルポリッシュもFIVEISMと同様にシンプルなので、男性も使いやすいデザインになっています。

内容量:7ml
価格:2,420円(税込)
公式HP:https://www.fiveism-x-three.com


3.CHANEL(シャネル)

画像出典元:https://www.chanel.com/jp/makeup/p/159765/le-vernis-longwear-nail-colour/

上品な発色とその塗りやすさから、絶大な人気を誇るシャネルのネイル『ヴェルニ ロング トゥニュ』。ロングラスティングタイプで、塗りたての鮮やかな発色と透明感のある輝きが長時間持続します。ベースコートを塗った上に重ねると、まるでエナメルのようにツヤめいた指先を作ることができます。40色以上の豊富なカラーの中から選ぶのも楽しそう。

画像出典元:https://www.chanel.com/jp/makeup/p/195404/boy-de-chanel-nail-colour/

そしてシャネルにはメンズラインの『ボーイ ドゥ シャネル ネイル カラー』もラインナップ。ブラックとナチュラルの2色があり、こちらはマットな質感の仕上がり。男性の爪にフィットしやすい大きめのブラシです。特別な時につけていきたいスペシャルネイルです。蓋の上にシャネルのココマークがあしらわれた高級感のあるパッケージ、1つ持っておくと自己肯定感が上がりそうです。

内容量:13ml
価格:ヴェルニ ロング トゥニュ 3,520円(税込)/ボーイ ドゥ シャネル ネイル カラー 4.620円(税込)
公式HP:https://www.chanel.com/jp/makeup/nails/c/5x1x7/


4.longleage(ロングルアージュ)

画像出典元:https://museum.longleage.co.jp/products_detail.php?set_pid=100054

ネイルサロンの運営や、爪のケアアイテムなどを手掛けるロングルアージュの『ネイルポリッシュ』。ゆらめく波のような蓋のデザインが特徴的。爪の美しさを最大限に生かすナチュラルな「ミルキーホワイト」は、清潔感を与えたい時に、健やかな透明感のある「ピンクゴールド」は、健康的な爪に見せたい時におすすめ。ムラになりにくく、ベースコートの代わりにも万能です。トップコートやベースコートのボトルデザインも最高にオシャレなので、ぜひチェックしてみてください。オンラインショップでも購入可能です。

内容量:10ml
価格:2,860円(税込)
公式HP:https://museum.longleage.co.jp/
オンラインショップ:https://museum.longleage.co.jp/products.php


5.J.Hannah(ジェイ・ハンナ)

画像出典元:https://www.instagram.com/j.hannah/

LAのジュエリーブランド『J.Hannah』のデザイナーが生み出したネイルポリッシュ。自然素材や芸術家のパレットにインスパイアされたカラー展開で、身体に有害な7つの成分が不使用、動物実験も行なっていません。スモーキーな色味なのでファッションの馴染みやすさも◎。上品さが感じられる細めのボトルがオシャレ。

内容量:14.8ml
価格:3,080円(税込)
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/j.hannah/


6.BEAMS BOY(ビームスボーイ)

画像出典元:https://www.beams.co.jp/item/beamsboy/cosmetics/13530001779/

言わずと知れたアパレルブランドBEAMSのウィメンズレーベル『BEAMS BOYS』のオリジナルネイルポリッシュ。全10色で、元気なビタミンカラーからくすんだアースカラーまでが揃っています。ちょっと明るい気分の時に取り入れてみるのもいいかも。

内容量:5ml
価格:2,200円(税込)
公式HP:https://www.beams.co.jp/item/beamsboy/cosmetics/13530001779/


7.BOTCHAN(ボッチャン)

画像出典元:https://botchan.tokyo/page1.html

女性も使えるメンズコスメ、として人気の『BOTCHAN』の『HANDSOME NAIL(ハンサムネイル)』。こちらはノーカラーで速乾性があり、お湯で簡単にオフできる1dayネイル。保湿、抗菌作用のあるホタテ貝殻の成分とヒアルロン酸配合で、爪を健やかに保つ効果があります。仕事前にサッと塗ると、その日1日の清潔感はバッチリ。爽やかなシトラスフォレストの香りでリフレッシュ効果も。パラベン、アルコール、鉱物油、合成着色料、石油系界面活性剤フリーで、ノンシリコンなので、安心して使うことができますね。切ってアクセントにできるネイルシール付き。フレッシュなパッケージがかわいいです。

内容量:10ml
価格:2.310円(税込)
公式HP:https://botchan.tokyo/page1.html



いかがでしたか?本当にいろいろなブランドから、ジェンダーを超えて使えるコンセプトのネイルアイテムが発売されています。爪先の手入れはビジネス・人間関係において大切ですが、オシャレと個性を楽しむネイルも楽しんでみませんか?

関連記事一覧