美容師さんの送別や門出におすすめのプレゼント8選

コラム

春は出会いと別れの季節。美容師さんの中にも退職や異動、独立など様々な事情でサロンを離れる方がいらっしゃるでしょう。今回は「これまで共に働いてきた仲間に送別のプレゼントをしたい!」という方におすすめの贈り物をご紹介します!

1.花束

送別会定番の贈り物といえば、やはりお花。よほどのことがない限り、男女問わず喜ばれるでしょう。ピンクやイエローなど、フレッシュな明るい色が人気です。予算は役職や勤続年数に合わせて変わりますが、3000~10000円位までがスタンダード。お花が鮮やかなまま、長い間楽しめるプリザーブドフラワーもおすすめです。お花が一番美しい時期に色素を抜き取り、特殊な加工が施しているので生花よりも軽く、水を替える必要もありません。全体的にアレンジメントされているため贈りやすく、家に置いておくだけなので、もらった側も助かります。

2.スワッグ

インテリアアイテムとしても知られるスワッグも、新しい門出を祝う気持ちを込めた贈り物として人気です。スワッグとは「壁飾り」という意味で、お花や植物を束ねて、壁から吊るして飾るもの。ドライフラワーを使ったスワッグはアンティークな雰囲気があり、自宅のインテリアを彩ってくれるため、美意識の高い美容師さんには喜ばれるのではないでしょうか。生花を使えば、ドライフラワーに変化していく過程を楽しむこともできます。ドライフラワーは、欧米では「永遠の美しさ」として格式高く愛されています。ただ、日本では風水的に「死んだ花」とされ、寝室やリビングなど、飾る場所によっては運気を下げてしまうという考えの方もいるため、風水を気にする方に贈るのは避けるのが無難でしょう。

3.SOW EXPERIENCEのギフトカタログ『Coffee Gift』

画像出典元:https://www.sowxp.co.jp/catalogs/715

興味はあってもなかなかチャレンジする機会がなかった「モノ」や「コト」をギフトとして贈ることができる「体験ギフト」を販売する『SOW EXPERIENCE』の、コーヒーギフト。焙煎や技術が国内外で評価された、第一線で活躍するロースタリー9店のコーヒー豆から好きな豆を1つ選んで、自宅でスペシャルティコーヒーを体験できます。好みで、豆のまま or 挽いた状態を選べますし、抽出器具をセットで贈れば、器具を持っていない人にも安心して贈れます。コーヒーを愛飲する美容師さんや、興味がある美容師さんにピッタリのギフトです。

HP:https://www.sowxp.co.jp/catalogs/715

4.UNITED ARROWSのギフトカタログ『GIFT SELECTION』

画像出典元:https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/data/catalog/giftselection/?uagift

こちらはアパレルブランド『ユナイテッドアローズ』のギフトカタログ。雑貨小物やインテリアグッズから、キッチン用品、お酒やフードまで、スタイリッシュなアイテムがズラリ。柳宗理やbodumなど、ハイクオリティブランドのものが選べるので、喜ばれること間違いなし。4,180~11,880円(税込)まで3つのラインナップが揃っているので、サロンスタッフ全員でプレゼントしても良いのでは。

HP:https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/data/catalog/giftselection/?uagift

5.PARKERのボールペン『パーカー・アーバン』

画像出典元:https://www.parkertime.jp/SHOP/S0735910.html

世界で最も愛されるペンと言われる、PARKER(パーカー)のボールペン。1921年、太平洋戦争終結の文書のサインにマッカーサー元帥が使用したり、アメリカのブッシュ大統領とロシアのエリツィン大統領が軍縮会議で合意文書の署名にパーカーのペンを使用したことから「平和のためのペン」とも呼ばれています。高級ボールペンは自分ではなかなか購入しにくいもの。ずっしりとした重量感の『パーカー・アーバン』は1本3,300円(税込)と贈りやすい価格帯。独立する美容師さんへのプレゼントにおすすめですよ。880円で名入れも可能です。12月、2~4月は名入れが混み合う場合もあるそうなので、注文はお早めに。

HP:https://www.parkertime.jp/SHOP/S0735910.html

6.BAUMのボディローション『AROMATIC BODY LOTION』

画像出典元:https://www.baumjapan.com/baum/product/handandbody/bodylotion.html

一日中立ちっぱなしで全身を酷使する美容師さんに、お疲れ様の思いを込めて贈りたいのがボディケアグッズ。2020年5月、資生堂から新しく誕生したスキンケアブランド『BAUM』は、「自然との共生」という思想で、「樹木の力」に着目したスキンケア製品などを展開しています。製品の90%以上が自然由来の素材から作られていて、全製品パラベン・シリコン・合成着色料不使用。年齢、性別を問わず使えるアイテムが揃っています。『AROMATIC BODY LOTION』は、モダンに調合された樹木の恵みで全身をケア。みずみずしいうるおいと透明感で包んでくれます。180mlのSサイズは3,960円(税込)/300mlのLサイズは6,380円(税込)。ポーチとしても使えるGIFT BAG(Sサイズ880円/Mサイズ1,320円・いずれも税込)に入れて渡すのがおすすめ!

HP:https://www.baumjapan.com/baum/product/handandbody/bodylotion


7.JO MALONE LONDONのハンドウォッシュ『ポメグラネート ノアール ボディ& ハンド ウォッシュ』

画像出典元:https://www.jomalone.jp/product/2852/49825/pomegrante-noir-body-hand-wash

新型コロナの感染拡大で手洗い習慣が当たり前になりましたが、ここのところ、香りへの関心も高まっているそう。マスク生活で感じるストレスを香りで癒されたい、という人が増えているのでしょう。そんなウィズコロナ時代におすすめのプレゼントは、ジョーマローンのハンドウォッシュ。除菌と同時に、高級フレグランスブランドだからこその上質な香りが楽しめます。ザクロ、ラズベリー、プラムのみずみずしいフルーティな香りに、ピンクペッパー、華やかなカサブランカとスパイシーなウッディ調が加わって、洗練された印象に。手を洗うたびに良い香りに包まれると幸せを感じますよね。価格は100mlで3,850円(税込)です。

HP:https://www.jomalone.jp/product/2852/49825/pomegrante-noir-body-hand-wash

8.アトリエうかいのクッキー缶『フールセック』

画像出典元:https://www.ukai.co.jp/atelier/lineup.html

お菓子も送別の定番の贈り物。都内を中心に高級料亭とレストランを営む『うかいグループ・アトリエうかい』のクッキー缶は、大人気商品。小ぶりの缶にギュッと詰まったクッキーが「宝石箱」だと例えられます。食感や風味、クッキーの形にもこだわりがあり、プレゼントにぴったりです。お酒が好きな人には、ワインやシャンパンにもよく合う塩味の『フールセック・サレ缶』もグッド。価格は小缶2,500円(税込)、大缶5,000円(税込)です。直営店、百貨店、オンラインショップで購入できます。

HP:https://www.ukai.co.jp/atelier/lineup.html

いかがでしたか?
この記事が、今年の春にサロンを退職・異動・独立するという美容師さんの門出のお祝いの一助になれれば嬉しいです!

関連記事一覧