ヘアスタイル提案にも有効! 骨格診断のメリットと、タイプ別似合うファッション・髪型紹介

ヘア&ビューティ

「自分に似合う髪型が分からない」「憧れのヘアスタイルがあるけど、似合うかどうか不安……」お客様からそんな相談を受けたら、どう答えますか?

似合うファッションやメイクが、骨格やパーソナルカラー診断で分かることは、多くのメディアでも取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。サロンプロモマガジンでも、パーソナルカラー診断で自分に似合う色を知るメリットをご紹介しました。

骨格診断は、生まれ持った身体のラインや質感の特徴から、最もスタイルが綺麗に見える着こなしやメイク、ヘアスタイルを導き出します。似合う髪色はパーソナルカラー診断で、似合う髪型は骨格診断で知ることができます。

この知識があれば、自分に似合うファッションや髪型がクリアになるだけでなく、お客様1人ひとりに合ったヘアスタイルを提案できます。お客様にとっても満足度が格段にアップするうえ、「自分の特徴をわかってくれている」と感じて、安心感と信頼感を持ってもらえます。指名やリピートにつながり、最終的にコアなお客様になってくれることも。これは何よりのメリットです。お客様に喜んでもらうためにも、まずは自分の骨格タイプを知りましょう!


画像出典元:https://classy-online.jp/fashion/110889/

骨格には「ストレート・ウェーブ・ナチュラル」の3つのタイプがあります。
筋肉・脂肪の付き方、関節の大きさの違い、肌の質感、重心などから割り出します。

具体的にはここをチェック!

・身体全体のシルエット
・肌の質感
・身長に対して手の大きさ
・首や鎖骨の特徴
・胸板の厚み
・ウエストの特徴
・お肉がつきやすい場所
・太もも、ひざ下の形
・手首の骨の出方

質問に答えるだけで簡単に骨格診断ができるサイトもたくさんありますので、ぜひトライしてみてください! 自分がどのタイプかわかったら、各タイプの特徴にGO!

骨格スタイル協会 無料骨格スタイル自己診断
http://www.kokkaku.jp/stylecheck.html

骨格診断アナリスト協会 骨格診断セルフチェック
https://fashion.or.jp/stylecheck/

3つの骨格タイプ
画像出典元:https://pierrotshop.jp/f/frametype



1.ストレート

筋肉がつきやすく、体全体に厚みがあり、立体的なメリハリのあるボディが特徴。シンプルでハリのある素材が似合います。首元や胸元が詰まっているものや、ハイウエストは苦手。肌に弾力があるので、上質な素材のものを身につけても負けません。

後頭部に丸みがあり、ひし形ショートやワンレングスのボブ、スタイリッシュなロングストレートがよく似合います。ストレートさんはツヤ感が大事。ミディアムでもツヤ感のあるさらさらヘアがしっくりきます。男性は筋肉のメリハリに馴染む、直線的な短髪がぴったり。

芸能人でいうと、深田恭子さんや石原さとみさん、広瀬すずさん、香川照之さん、香取慎吾さんがこのタイプです。

2.ウェーブ

体はうすく、華奢でやわらかな曲線を描くボディが特徴。筋肉よりも脂肪を感じさせるソフトな質感なので、シフォンなどの薄手で柔らか、優しい質感の素材が似合います。装飾のあるデザインも得意。上半身の華奢さを活かせるコンパクトなトップスと、下半身のボリュームをカバーしてくれるようなフレアスカートの組み合わせはおすすめです。スキニーデニムもバッチリ。

髪型のキーワードは「ゆるふわ」。エアリーな雰囲気のミディアムヘアなどがよく似合います。ショートヘアもレイヤーを入れてふんわり仕上げるのがポイント。また、ふんわり優しく大きめにカールしたロングヘアも得意です。男性は短め〜普通ぐらいの長さで、細かい毛流れをつけたボリューム感のある髪型、さらりとした髪型が似合います。

芸能人だと、佐々木希さんや田中みな実さん、羽生結弦選手や竹野内豊さんがこのタイプ。


3.ナチュラル

筋肉や脂肪をあまり感じさせないスタイリッシュなラインが特徴。全体に四角く、フレーム感があるので、デニムスタイルや太目のシルエット、メンズライクなスタイルがよく合います。

ナチュラルさんの髪型は動きのある束感がポイント。無造作でラフなショートヘアやボブ、ミディアムヘアなら外巻きスタイルがキマります。抜け感のあるスタイルがしっくり馴染みます。男性も動きのある無造作なスタイルが似合います。毛先に重みのある長髪もおすすめ。顔のフレームが強い(顔の上下左右の幅が広い)ため、短髪だと物足りない印象になってしまいます。

芸能人では、綾瀬はるかさん、蒼井優さん、阿部寛さんや草彅剛さんがこのタイプ。


もちろん体型は人によって千差万別。1つのタイプにバチッと当てはまる人もいれば、そうでない人もいます。筆者はストレートとナチュラルの混合で、どちらの要素も持っています。さらに顔タイプ(フレッシュ・キュート・クール・フェミニン)によって、似合う髪型は変わりますが、3つの骨格タイプと、自分がどのタイプに当てはまるのかを知っておくだけでも、普段のファッションやヘアアレンジに活かせますし、提案にも説得力や幅が出ます!
まだ骨格診断をやったことがないという人は、ぜひやってみてくださいね!

関連記事一覧