• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • コンビニで完結できる栄養ごはん。3coinsビストロヌードルでレンチンラーメン

コンビニで完結できる栄養ごはん。3coinsビストロヌードルでレンチンラーメン

コラム

先日、新生活を送る美容師さんにおすすめの、簡単レンチンレシピをご紹介しました。記事の中でDAISOの『ハンドル野菜カッター』を便利な調理器具としてピックアップしましたが、今回は3coinsで購入できる『ビストロヌードル』を使って、インスタントラーメンを作ってみました。『ビストロヌードル』は、お湯を沸かさなくても電子レンジでチンするだけで、あっという間にラーメンが作れる優れもの。さらに、どうしても気になる栄養バランスはコンビニで買える食材をプラスして補いましょう! とっても便利な『ビストロヌードル』とコンビニの力を借りて、忙しくてもパッと作れる栄養ごはんをどうぞ!



・3coinsの大ヒット商品『ビストロヌードル』

「神グッズ」「万能アイテム」と話題沸騰中の、3coinsの『ビストロヌードル』。2021年1月下旬の発売当初から大人気で、一時は品切れ状態に。なんと1週間で15,000個売れたそうです。パッケージは紙の帯だけ。サステナブルですね。

ビストロヌードルのウリは、水と具材を入れて電子レンジでチンすると、ラーメンが作れて、そのまま器になること。鍋でラーメンを作る場合、お湯を沸かして器に入れ替える手間がかかりますが、ビストロヌードルは放っておくだけなので、かなりの時短に。さらに、ラーメン以外にもうどんや鍋が調理できる上に、すのこがついているので、蒸し野菜や焼きそばも作れちゃいます。サロンに1つ置いておけば、休憩時間にコンビニで食材を買ってきてチンするだけで、あったかい食事が食べられます。

裏面には、お湯と水を入れた加熱時間の目安が書かれています。

蓋をあけると、中にすのこが入っています。

すのこは取り外しが可能。ラーメンを作る時はすのこは不要です。
では実際にビストロヌードルでラーメンを作ってみましょう!

帯の裏には「美味しいラーメンの作り方」が載っています。

今回使うのは、『サッポロ一番しょうゆ味』とFamily Martで購入した『お母さん食堂 肉入りカット野菜』。

肉入りカット野菜は冷凍食品コーナーでゲットできます。
キャベツ、たまねぎ、にんじん、豚肉、たけのこ、きくらげ、青ピーマンが130g入っています。なんとこれで108円(税込)!

1日に必要な5大栄養素は、タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル。糖質と脂質に偏りがちなインスタントラーメンにコンビニのカット野菜をプラスすることで、栄養の偏りを減らすことができます。

具体的には、『肉入りカット野菜』を追加することで、豚肉(タンパク質)、緑黄色野菜のにんじん(ビタミンA)、ピーマン(ビタミンC・E)、キャベツ(ミネラル)、たけのこ(ミネラル)を摂取できます! ピーマン、たけのこ、きくらげには食物繊維もたっぷり。

1.ビストロヌードルに500mlの水を入れて(内側の線まで)、肉入りカット野菜を凍ったまま投入。

2.その上に麺を乗せます。

3.蓋をしてレンジへ。サッポロ一番のゆで時間は3分。
500Wなので、3分+4分=7分レンジで加熱します。

4.肉と野菜に火が通り、麺がやわらかくなりました。

5.麺をほぐし、添付のスープを入れて完成!
ファミマの『半熟ゆで卵(税込73円)』とロースハム2枚をトッピング。彩りも鮮やかになりました!

卵には体内組織の機能を正常に保つビタミンB12、免疫力アップのビタミンDなど、栄養素が豊富に含まれています。また、ハムとあわせてたんぱく質も摂取できます。

インスタントラーメンやカップラーメンだけだと、どうしても栄養が偏ってしまいますが、コンビニに並んでいる野菜をプラスすれば、グッと栄養バランスがととのうご飯が完成します。コンビニに行った際はカット野菜や冷凍食品コーナーを覗いてみてください。ご飯を食べる時間もないほど、忙しい毎日を送る美容師さん。身体が何よりも資本です。少しでも意識して、健康的な生活を心がけましょう。「なんとなくコンビニご飯を買って食べている」という方はぜひ試してみてくださいね。

3coins(スリーコインズ)ビストロヌードル
サイズ:幅22cm x 奥行18.7cm x 高さ11.1cm
容量:1.4リットル
原料樹脂:ポリプロピレン
価格:330円(税込)
公式HP:https://www.3coins.jp/itemdetail?id=2012_F-ND

関連記事一覧