美容師さんの休日の過ごし方〜BBQ簡単レシピ・あつあつラザニア編〜

コラム

美容師さんといえばBBQ。ということで、コロナ対策万全で舞洲に行ってきた編集部。BBQでは食事も主役。「お肉や野菜を豪快に焼くのも楽しいけれど、見た目がオシャレで美味しくて、盛り上がるメニューがほしい!」という時におすすめのBBQレシピを、3週にわたってご紹介します! 第1弾はラザニア! 100円均一のスキレットと、市販の食材を使うだけの簡単&写真映えするレシピです!

・100均のスキレットで作る、簡単本格あつあつラザニア

とろけるチーズを入れ忘れました!笑

材料(2人分)
・ラザニア生地1枚
・じゃがいも1個
・市販のミートソース(260g or 1缶)
・市販のホワイトソース(1缶)
・とろけるチーズ2枚 or ピザ用チーズ
・サラダ油適量(焦げつきをおさえるため)
・スキレット2つ(今回はDAISOの直径15cmほどのものを使用)

1.じゃがいもを5mm幅にカットします。

2.焦げつかないように、スキレットの下に油をひいて、カットしたじゃがいもを並べます。
なんとこのスキレットは、100円ショップDAISOで買えます!

3.ラザニア生地を小さめに割って水につけます。サッとさらす程度でOK。

4.割ったラザニア生地をオン。

5.ミートソースを乗せます。

6.ホワイトソースを乗せます。

7.再びラザニアを乗せます。

8.再びミートソースを乗せます。

9.再びホワイトソースも乗せます。

10.余ったじゃがいもも投入。

11.この工程をスキレットの高さまで繰り返します。

12.最後にとろけるチーズを乗せます!

13.もう1つのスキレットを被せて火の上へ!

14.スキレットの上に木炭を乗せて、上からも熱を与えます。
この状態で15~20分程度放置します。

15.そして……いよいよ……完成!!!

じゃじゃーん! 美味しそう~~~~~~!!!!!!!

もちろん味もバッチリ。チーズがラザニアとソースにトロッと絡み合って、じゃがいものシャキッとした食感が良いアクセントになって、とても美味しかったです! じゃがいもに火が通っているか少し心配でしたが、問題ありませんでした。注意点としては、ソースを重ねすぎると吹きこぼれてしまうので、あまり盛りすぎないようにしましょう。

BBQはお肉が中心になりがちですが、こういった洋風のメニューがあるとサロンのスタッフさんも盛り上がること間違いなし。市販の材料を使うので、味の失敗もありません。ぜひお試しくださいね!

関連記事一覧