サロンにお花の彩りを。お花を届けてくれるサブスク3選

コラム

サロンにお花が飾られているだけで一気に空間が華やいだり、心が癒されたりしますよね。
しかし、忙しい美容師さんやサロンオーナーさんが直接花屋さんに出向いてお花を買ったりすることはハードルが高いのでは?
また、お花にも季節の旬がありますが、季節のお花を飾りたいと思っても旬の時期はとても短く、知識なしで自ら選ぶのはなかなか難しかったりします。

そこで今回は、お花を定期的に届けてくれるサブスクを3つご紹介します!
それぞれのプランや特徴を比較して、サロンにぴったりのものを選んでみましょう。

1、お花以外の費用が無料!「pure flower」

※写真はイメージです
https://www.pure-flower.com/

毎回2~5種類の季節のお花を10本前後、宅配便ではなく専門スタッフが直接配送してくれます。
一度にたっぷりのお花が届くので、小分けにして色々なところに飾ることができます。
お花以外は一切費用がかからず、「送料無料」「キャンセル料無料」「入会費無料」「年会費無料」なのが嬉しいポイントです。
こちらは1回920円(税込)、月2回1840円(税込)とシンプルで分かりやすい料金体系です。
(※お届けエリアによって価額が異なる場合あり 東京エリアは月額2000円)
配送区域:東京・千葉・埼玉・神奈川・栃木・石川・富山・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・奈良・兵庫・広島・山口・福岡(一部エリアを除く)

2、とにかくお花の種類が豊富!「medelu」

※写真はイメージです
https://www.medelu.flowers/

「medelu」さんは生産者と市場から直接花を仕入れているため、取り扱っているお花の種類が5000種類以上と他に比べて圧倒的に多いんです!
プランは「Basicコース」、「Liteコース」の2種類があり、
「Basicコース」なら1回1980円(税抜・送料込)で6~7本の49cm前後のサイズ、
「Liteコース」なら780円(税抜・送料込)で3~4本36cm前後のサイズのお花や葉物が届きます。
栄養剤が同封されているので、お花の日持ちが通常よりも3~5日ほど長くなるのが嬉しいポイント。
お届け頻度は「毎週」と「隔週」のどちらかを選ぶことができ、いつでも新鮮なお花を飾りたい場合は「毎週」、忙しく頻繁にお手入れができない場合は「隔週」と、サロンに合ったスタイルを選択してくださいね。
配送区域:全国(配送不可地域:北海道、青森、中国地方全域、四国地方全域、九州・沖縄地方全域、その他離島は除く)

3、値段は高いけどクオリティーも高い!「世界の花屋」

※写真はイメージです
https://sekainohanaya.shop-pro.jp/

「世界の花屋」は「花と、世界を、旅しよう!」というコンセプトで運営されています。
これまで紹介したお花のサブスクの中で一番お値段が張りますが、その分クオリティーは最高です!
ひと月5000円+送料で、毎月第3週目~5週目頃に世界各国で育てられた珍しい花々が、生花ブーケ仕様で届けられます。
(花の生育状況により前後することもあり)
お花と一緒に生産国などの情報が満載のリーフレットも付いてきます。
個性的でパッと目を引くとても華やかなブーケなので、ぜひサロンに飾ってみてください。空間の雰囲気が一気に変わりますよ!
配送区域:全国(配送不可地域:北海道冬季期間1~3月、九州夏季期間6~8月、沖縄および一部地域)

いかがでしたか?
定期便は一度申し込むだけで手間もかからないので、サロンのイメージやスタイルにあったお花のサブスクを、この機会に是非選んでみてくださいね。

関連記事一覧