編集部おすすめ&愛用品、9本の日焼け止めを徹底比較!

コラム

すっかり夏になりましたね。夏は必携・必須の日焼け止め。「しっかり塗っているよ!」という美容師さんも多いでしょう。毎年コレ! と決めている人もいれば、難民になっているという人、新しいものを試してみたいという人もいらっしゃるのでは。やはりどうしても、日焼け止めに求める理想は高くなりますよね。

今回は、サロンプロモマガジン編集部内で愛用の日焼け止めを持ち寄ってみました。編集部メンバーは女性が多いこともあり、みんな「SPF50+/PA++++」を選んでいました。かつ、塗った時にキシキシせず、日焼け止め独特の匂いがしない、使用感が心地良いものばかりでした。「焼けないぞ」という想いにプラスして、使用感へのこだわりが強い編集部メンバー。今回は、編集部メンバーが愛用している9本の日焼け止めの使用感やテクスチャを、徹底比較します!


・カネボウ アリィー エクストラUVジェル

日焼け止めの2大巨塔といえば、アネッサとアリィーではないでしょうか。鉄板でもあるカネボウのアリィー、編集部には3人の愛用者が。ちなみにこの写真は、昨年のムーミンとの限定コラボパッケージです。

テクスチャは、ゆるすぎず硬すぎない、程よい硬さ。

肌に伸ばすと最初は結構弾きます。

だけど、馴染むとサラサラ。マニアックですが、コピックの香りがして好きでした(笑)。

さて、編集部メンバーのコメントは?
デザイナー大北さん「普段はアリィーの日焼け止めを使っています! 汗かきなので、とにかく落ちない日焼け止めじゃないと大変なことになります(笑)」

デザイナー佐藤さん「15年間アリィーを使っています。大学時代、雑誌『CanCam』を読んでいて、アネッサ(エビちゃん)vs アリィー(山田優ちゃん)の頃から、Ally my loveです(笑)。途中何度も浮気をしたのですが、私の肌には合っているみたいで、これ一択です。顔には1年中つけてます。15年間、毎日のルーティンです」

また、佐藤さんは「今は美容家の石井美保さんオススメの『アリィー カラーチューニングUV サニーアプリコット』を使っています。カラーコントロール効果で、肌に統一感が出て、かつ毛穴が隠せるので、リモートで仕事する時は、ノーファンデでも大丈夫なほどです」とのこと!

内容量:90g
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:1958円(税込)
公式HP:https://www.kanebo-cosmetics.jp/allie/product/


・ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ

フランスで生まれた、敏感肌のためのスキンケアブランド『ラ ロッシュ ポゼ』の日焼け止め・化粧下地。これ1本で「トーンアップ+日焼け止め+化粧下地」を叶えてくれます。ベストコスメで37冠を受賞した実力の持ち主。低刺激で、エイジングケアができる上に、日本販売品ということで、アジア人の敏感肌が考慮されているので、安心感があります。肌に血色感を与えてトーンアップしてくれる「ローズ」と、透明感を出してくすみを飛ばしてくれる「色なし」の2種がラインナップ。ライター久保田の使用品はローズです。

テクスチャは柔らかめ。ローズはほのかにピンク色です。無香料なので香りはしません。

みずみずしさがあり、肌にピタッと密着する感じ。

肌馴染みがよく、白浮きもしません!

ライター久保田「最近のメインです。今まで色なしを使用していましたが、この夏、初めてローズを初購入。色なしは、つけた瞬間からくすみが飛んで、透明感が出るのがお気に入りでした。ローズは血色を良くトーンアップしてくれます。どちらも軽いつけ心地です」

内容量:30ml
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:3740円(税込)
公式HP:https://www.laroche-posay.jp/?c_cd=uvcare


・コスメデコルテ サンシェルター マルチ プロテクション

デパコスブランドの日焼け止め。スキンケア効果が高いだけでなく、紫外線A波・B波を徹底プロテクト。乾燥や大気汚染などの環境ストレスからも守り抜いてくれる、日常使いにぴったりの多機能型日焼け止めです。化粧下地としても使える上に、肌荒れも抑えてくれるとか。チーフデザイナーの岸本さんのお気に入りで、ずっと使っているそう。

乳液のようなテクスチャです。驚いたのは香りの良さ! とっても良い香り! ただ、化粧品の香りが苦手な人は注意です。

伸びが良い! 肌がうるおって喜んでいる感覚です。

肌馴染みがよく、白浮きもしませんでした。さすがデパコス! という使用感。なんだかゴージャスな気分に浸れます。

デザイナー岸本さん「日焼け止めの使用感が苦手なのですが、本当に乳液みたいなテクスチャーなので肌が重たく感じません。香りもフローラルで良いです」

内容量:35g、60g
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:35g 3300円(税込)/60G 4620円(税込)
公式HP:https://www.cosmedecorte.com/sun_shelter/


・AYURA(アユーラ) ウォーターフィールUVジェルα

アユーラのUVジェル。粒子を細かくした水分で、たっぷりのうるおいが配合されているので、日焼け止めとは思えないほどのみずみずしさ。まるで日焼け止め美容液です。紫外線だけでなく、PM2.5や花粉のような外敵刺激もブロックしてくれます。75gと大容量なのでコスパも良し。マネージャーの小島さんが愛用。

テクスチャはゆるめ。ローズマリーやベルガモットを中心とした、アロマティックハーブの良い香りがします。

うるおいがすごいです。でもベタつきはなく、サラッとしたつけ心地。うるおい度数はナンバーワンでした!

小島さん「とにかく私は日焼け止めのキシキシ感が嫌いなので、何よりも使用感を優先しています。ジェルなので、日焼け止め感が全くありません。ちょっとお高いのですが、顔だけの使用なら、ひと夏は余裕で持ちます!」

内容量:75g
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:3080円
公式HP:https://www.ayura.co.jp/s/topics/2019/0301/


・花王 キュレル UVカット UVエッセンス

乾燥性敏感肌のためのブランド『キュレル』。潤い成分セラミドが配合されていて、紫外線と乾燥から肌を守り、消炎剤配合で肌荒れを防いでくれます。日常使いにちょうど良い、SPF30で、紫外線吸収剤が使われていないのが特徴です。赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。とにかく肌に優しい、からだ用の日焼け止めが欲しくて、ライター久保田が購入しました。

テクスチャは固め。香りはほぼ無臭です。

伸びはそこまで良くありません。

白浮きはなし。少し日焼け止めを塗った感はありますが、ウォーターベースなのでベタつきもなく、重さはありません。

ライター久保田「紫外線吸着剤が不使用という点に惹かれて、この夏購入しました。乾燥性敏感肌向けなので、保湿されている安心感がすごいです」

内容量:50g
紫外線カット効果指数:SPF30/PA++
参考価格:1650円(税込)
公式HP:https://www.kao.co.jp/curel/products/uv/


・RMK UVフェイスプロテクター50

こちらもデパコス『RMK』の日焼け止め。SPF50で、PA++++という高い効果を保持しながら、日焼け止めを塗った感が全くしない、圧倒的な軽さと素肌感が特徴です。実は写真はリニューアルされる前のもの。ライター久保田が8年ほど愛用しています。2021年3月に、最高峰のUVカット力を備えた2種類の日焼け止め『RMK UVフェイスプロテクター アドバンスド』と『RMK UVフェイスプロテクター ルーセント』が発売されました。

柔らかめのクリームのようなテクスチャ。ふわっと化粧品のような香りはしますが、すぐ消えます。

とにかく伸びが良く、白くなりません。乳液の感覚でつけられます。

全く白浮きしません! しかも焼けません! 軽さがたまりません!

ライター久保田「スキンケアのあと、メイクをする前に顔につけています。日焼け止めを塗ったような重さがなくて、軽くて大好きです。他の日焼け止めに浮気した時に、肌に合わなかったら嫌なので、安心材料として1本常備しています」

内容量:50g
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:3500円程度
公式HP:https://www.rmkrmk.com/products/2021_uvfp/


・キスミーマミー UVマイルドジェルN

赤ちゃんも一緒に使える『キスミーマミー UVマイルドジェルN』。90%が食品成分で、素肌に近い弱酸性。無着色・無香料・防腐剤フリー・無鉱物油・アルコール、シリコンフリーの無添加日焼け止めジェルです。SPF33なので、日常紫外線にぴったり。1年中全身に使え、石鹸で落とせます。たっぷり100g入っているので、お財布にも優しいです。編集部では、新入社員デザイナーの小川さんとマネージャーの小島さんが、真夏以外に使用しているとのことでした。

出しやすいポンプ式!

乳液のようなサラリとしたジェルタイプ。伸びが良く、ベタつきもなし。

肌に伸ばすとすっかり馴染みました! 天然由来のうるおい成分も配合されているので、乾燥もしません!

小川さん「かれこれ5年以上愛用しています。隠れた名品で、メイク前に下地で薄く塗って使っています。ツヤ肌が作れるので、冬場はこれです。乳液くらいツルッとしていて、カサカサしないです~!」

小島さん「使用感重視です。これは乳液に近いと思います。念のためメイク落としを使いますが、石鹸で絶対に落ちてるだろうなというところもお気に入りです」

内容量:100g
紫外線カット効果指数:SPF33/PA+++
参考価格:990円(税込)
公式HP:https://www.isehan.co.jp/mommy/LP_mildG_aquaM/


・VT Cosmetics CICAエッセンス日焼け止め

BTSを広告モデルに起用したことで話題を集めた、有名韓国コスメブランド『VT Cosmetics』の日焼け止め。緑の虎のパッケージの「CICA(シカ)シリーズ」は人気ライン。最近ではドラッグストアやバラエティショップなど、身近なお店で展開されているのを見かけるようになりました。

「シカクリーム」は、ツボクサという薬草の成分が配合されているクリームで、肌の鎮静作用があり、再生機能を促してくれる効果があります。この日焼け止めには、水分バリア強化を助ける「3種類のヒアルロン酸」と「シカヒアルロン酸」が含まれていて、乾燥肌を防いでくれます。ニキビ肌や敏感肌さんも安心して使え、紫外線もしっかりカットしてくれる優秀アイテム。編集部では、小川さんが愛用していました(愛用しすぎてパッケージが剥がれていますね笑)。

乳液のようなテクスチャ。ほんのりとシカの香りが! シカと言っても動物の鹿じゃありません。森の中のような良い香りです。

みずみずしく、少量でかなり伸びが良いです!

時間が経ってもサラサラ。肌が軽い感覚。個人的に、サラサラ持続時間はダントツでした。

小川さん「よく使ってます! ちょっとパサパサしますが、肌荒れしないので好きです。あと、シカ(木のような森林の匂い)の香りがするので、日焼け止めの独特な匂いが苦手な方にオススメです」

内容量:60ml
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:2800円(税込)
公式HP:https://www.instagram.com/p/CPSh6lJHl91/?utm_source=ig_web_copy_link


・コーセー サンカット プロテクトUV スプレー

スプレーするだけでサッと紫外線カットができる、便利なUVスプレー。絶対焼かないためのUVカット指数最高値が採用されています。顔やからだはもちろん、髪や頭皮、メイクの上からも使えます。「日焼け止め塗るの忘れた~!」という時の救世主にも。デザイナー大北さんが愛用。

顔に使いたい場合は、直接顔にスプレーせず、まずは手のひらに噴射してから顔へ塗りましょう。目に入らないように注意。

少し時間が経つと、肌に馴染みます。

髪には15cm程度離してから振りましょう。勢いがよく、結構周りが白くなるので、広い場所か、屋外に近い場所で振ることをおすすめします。

大北さん「髪のダメージが気になるので、UVスプレーを出かける前に振るようにしています。紫外線で、髪の表面だけ傷むのと、カラーの色落ちがすごかったので、美容師さんに聞いたらスプレーを勧められました」

内容量:60g/90g
紫外線カット効果指数:SPF50+/PA++++
参考価格:60g 698円(税込)/90g 880円(税込)
公式HP:https://www.suncut-uv.com/lineup/uv/



いかがでしたか?最近は本当に日差しが強く、日焼け止めは欠かせないアイテムです。毎年日焼け止め難民になっている皆さん、ぜひこの記事を読んで、日焼け止め購入の参考にしてみてくださいね。

関連記事一覧