• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 美容師さんの休日の過ごし方〜梅雨はサウナに行こう! 全国の有名・おすすめサウナ紹介〜

美容師さんの休日の過ごし方〜梅雨はサウナに行こう! 全国の有名・おすすめサウナ紹介〜

コラム

今年は、観測史上最も早く四国・近畿地方が梅雨入りしました。今は梅雨の合間といった感じですが、まだしばらく雨が続きそう。。ウィズコロナで外出もしにくいので、せっかくのお休みは何をしよう……と思いあぐねる美容師さんもいらっしゃるのでは。今回、「美容師さんの休日の過ごし方」でご提案したいのが、ずばりサウナ! 最近は男女問わずサウナを楽しむ「サウナー」が増加中なので、「すでに行っているよ〜」という方もおられるかもしれませんね。サウナでたっぷり汗をかき、水風呂でさっぱりし、休憩する……これを繰り返して得られる、最高の「ととのう」ご褒美時間。雨が降っても関係なく楽しめる、「ととのう」体験で心身ともにリフレッシュ! 低気圧や湿気のだるさを吹き飛ばしましょう! まずは全国の有名どころのサウナをご紹介します。

※新型コロナウイルスによる緊急事態宣言やまん延防止措置等重点措置で、営業時間に変更がある場合もございます。必ず各施設のHPをご覧ください。


埼玉県 湯乃泉 草加健康センター(対象:男女)

画像出典元:http://www.yunoizumi.com/souka/

東京近郊にお住いの方ならご存知であろう、超有名サウナ。草加駅西口から無料送迎バスがあるので気軽に行くことができます。男性サウナは温度96℃、湿度26%の麦飯石サウナが、女性サウナは温度88℃、湿度33%の4段サウナ。風速80mの爆風を受けるスペシャルな「爆風ロウリュ」が有名。そのほか、薄明かりの静かな室内で行う「静寂のロウリュ」、自分でサウナストーンにアロマ水をかける「セルフロウリュ」、週末の早朝に開催される「暁のロウリュ」といった個性的なロウリュが体験できます。サウナ〜水風呂〜ととのいスポットの動線が最高とのこと。館内には、お食事処、休憩室、カラオケ、ゲーム、4万冊の漫画が揃う「マンガセンター」など、様々な施設があるので1日中楽しめます。ラッコのイラストがかわいい。

住所:埼玉県草加市北谷2-23-23
営業時間:10:00〜翌朝8:00
サウナ利用時間:10:00~25:30/朝風呂 5:00~7:30
料金:平日 800円(タオルなし)1,000円(タオル付)/土日祝 900円(タオルなし)1,100円(タオル付)
電話番号:048-941-2619
公式HP:http://www.yunoizumi.com/souka/

静岡県 サウナしきじ(対象:男女)

画像出典元:https://saunashikiji.jp/

こちらも超有名店。サウナの東の聖地と言われています。娘さんで、元モデル・美容家の笹野美紀恵さんが先代から受け継いでいるサウナ、ご本人もメディアに露出されています。また『キレイをかなえる「しきじの娘」のサウナ美容』という本も上梓されています! サウナしきじの特徴は、駿河の美しい自然の中で育まれた、天然の湧水天然水の水風呂。火傷、皮膚病、痛風、動脈硬化症、高血圧症などに効果があり、カルシウムが豊富で、そのまま飲んでも良いそう。サウナの後に入ると「とろける」そうです。サウナは110℃を超える激アツ「フィンランド式サウナ」と本場韓国の漢方薬を使用した韓国式「薬草サウナ」の2種類。薬草サウナは美容にも効果あり。ベテランサウナーもビギナーサウナーも、一度は訪れたいお店です。

住所:静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
営業時間:24時間
サウナ利用時間:24時間
料金:平日 男性1,400円(館内着・タオル込)、女性 900円、500円(館内着・タオルなし)/土日祝 男性1,600円(館内着・タオル込)、女性 900円、500円(館内着・タオルなし)
電話番号:054-237-5537
公式HP:https://saunashikiji.jp/

熊本県 サウナと天然温泉 湯らっくす(対象:男女)

画像出典元:https://www.yulax.info/

タナカカツキさん原作の漫画『サ道』が2019年にドラマ化されましたが、そのドラマにも登場した、湯らっくす。創業者のサウナ好きが高じて生まれたお店。サウナの西の聖地といわれています。2016年の熊本大地震を機に、浴槽をサウナに作り変えたそうです。なんと、漫画『課長島耕作』の主人公・島耕作が「有給休暇を取って日頃の疲れを癒しに来る場所」というコンセプトで作られたそう。島耕作と島耕作の彼女になったつもりで訪れてほしいとのこと(笑)。

浴槽よりもサウナの数が多く、短時間で一気に爪の先まで暖まる「アウフグースサウナ」、所定の場所に水をかけると、座面、床下から温泉の蒸気と熱気がやってくる「大噴火瞑想サウナ 大阿蘇」、フィンランド風ロウリュサウナの「メディテーションサウナ」があります。そしてなんといっても湯らっくすの名物は、水深171cmの、立ったまま入れる水風呂。壁についている「MAD MAX」ボタンを押すと、熊本の天然水が滝になって上から落ちてきます。サウナ飯にスローフードを取り入れた食事も絶品。リラックススペースも大充実で、ヨガやマッサージ、Wi-Fiやコワーキングスペースも完備。原稿を書いていて、思わず行きたくなってくる魅力的なサウナです。(ちなみにドラマ『サ道』は新シリーズが7月からスタートするようですね)

住所:熊本市中央区本荘町722
営業時間:24時間(8:00〜10:00は浴室清掃のため入浴不可)
サウナ利用時間:24時間(8:00〜10:00は浴室清掃のため入浴不可)
料金:平日 温泉・サウナ 大人(中学生以上)590円、小人(4歳〜小学6年生) 300円/土日祝 大人(中学生以上)690円、小人(4歳〜小学6年生)300円/湯らっくすコース 大人1,300円(深夜料金+1,500円)、小人 300円(深夜料金+1,500円)、3歳未満 無料
電話番号:096-362-1126
公式HP:https://www.yulax.info/


神奈川県 大磯プリンスホテルTHERMAL SPA S.WAVE(対象:男女)

画像出典元:https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/

弊社デザイナーKさんのおすすめサウナ。富士山と太平洋が見渡せる最高のロケーション。洗練された施設で、宿泊もできます。サウナは4階に4種類あり。室温40〜50℃でゆったりくつろぐ「パノラミックサウナ」、室温約55℃の「岩盤浴室」、室温35℃で天然アロマの香りと光の波紋が静かな瞑想を促す「テピダリウム」、室温80〜100℃の「フィンランドサウナ」と、温度帯の異なる、どこか神秘的なサウナが楽しめます。

そして、新雪と冷気で体を冷やして肌を引き締める「アイスルーム」、たっぷりの深い水風呂「クールバス」、低温ミスト、冷水滝、温水レイン、冷水クナイプの4種類のシャワーがアロマの香りとともに爽快感を生み出す「エクスペリエンスシャワー」という、ちょっと変わったクールダウンを楽しめます。また、水平線とプールの水面が溶け込むように設計された「インフィニティ風呂」は最高とのこと。天然温泉やプライベートスパ、バーなど、とにかくゆっくり心と体を解放できる施設です。カップルや女性同士の旅行にもおすすめ。

住所:神奈川県中郡大磯町国府本郷546
営業時間:24時間
サウナ利用時間:6:00〜0:00
料金:温泉&スパ おとな4,500円/温泉のみ おとな ¥1,500 / こども(6才~12才未満) ¥800 / 幼児(6才未満) 無料/宿泊者はスパ利用料込
電話番号:0463-61-1111
公式HP:https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/


いかがでしたか?筆者はサウナ未経験ですが、この記事を書いて、かなりサウナ欲が高まってきました。自律神経を整えてくれて、美肌・ダイエット効果もあるというサウナ。何より「ととのう」体験がしてみたい! 肩や首が凝りやすい美容師さんにもおすすめしたいサウナ。ぜひ次のお休みに訪れてみてくださいね。

関連記事一覧