魅力的なホームページかどうかは「直帰率」を見れば分かる!詳しく解説します

クリエイティブ

こんにちは。
今回は直帰率について書かせていただきます。

そもそも直帰率とは?

直帰率とは、初めてサイト内のページに訪問したあとに、
サイト内の他ページに行くことなく離脱したセッションの割合のことをいいます。

ちなみに、ここで出てくるセッションとは、あるサイトに訪れて、
離脱するまでのユーザーの一連の行動を表す言葉で、離脱はそのサイトから離れることを表します。
簡単にいうとトップページをみて、表示されたページはもちろん、サイトの他のページも見ずにページを閉じたり、もともといたページに戻ってしまうことです。
直帰率が高いほど、あなたのホームページは見てもらえてないということです。

閉じられない工夫は?スマホ対応してますか?

直帰率が高くなる理由の一つに、ホームページがスマホ対応しておらず、
見ずらいということがあるかと思います。
スマホからの訪問者は年々増加。
サロンさんのホームページは7割くらいがスマホからアクセスされています!

スマホ普及率についてはこちらから
【ホームページは何でご覧になっていますか?スマホ対応の重要性について】

直帰率が高いなぁと思うサロンさんは、
スマホ対応ホームページを是非ご検討ください。

関連記事一覧