材料を入れて保温すれば、あったかお弁当。スープジャーで簡単レシピ

コラム

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ肌寒い日が続く毎日。美容師の皆さんはどんなお昼ご飯を食べていますか?忙しい合間を縫ってコンビニに行ったり、出前をとったり、パッと食べれるおにぎりや栄養食品で済ませたり……。なかなかゆっくりお昼を取るのは難しいという方も多いかもしれません。だけど、忙しくても栄養はバランス良く取りたいですよね。

そこでおすすめなのがスープジャー。保温・保冷機能があり、密閉性も高いので持ち運びに便利で、お弁当容器に向いています。料理を温かい・冷たいまま保てるだけでなく、低音調理できるのが良いところ。スープジャーを前もって温めておき(5分程度)、下ごしらえをした材料を入れて保温するだけで、持ち歩きの時間に料理が完成します!

たとえば出勤前、沸騰させたお出汁に、ざく切りにした野菜とお肉、パスタを入れて再沸騰させ、バターを加えてスープジャーに移し替えて出勤。30分以上の保温で料理が完成するので、午前中の仕事を終えたお昼ご飯の時間には、あたたかいパスタが食べれる! というわけです。

また、お弁当箱に詰めるために冷ます必要もないので、時短につながります。コンビニ弁当や外食もいいけれど、自分でお弁当を作るのは健康的で満足感も高いはず! 今回はスープジャーを使ったレシピをご紹介します!

1.いわしともち麦のトマトリゾット

〈フードジャーで作る〉いわしともち麦のトマトリゾット
山や災害時など火が十分に使えない環境でもフードジャーがあれば熱々のリゾットを食べることができます。 もち麦は時間が経ってもきちんと食感が残っていて食物繊維も豊富です。 常温保存できる食材だけを使って、材料をどんどん鍋に入れて軽く煮込めばOK!持ち歩きの時間に美味しく調理してくれます。

出典元:https://oceans-nadia.com/user/58551/recipe/396526

食物繊維たっぷりのもち麦が入ったトマトリゾット。シンプルな味付けで、アウトドアでも使えるレシピです。完成目安時間は60分以上。いわしの代わりにツナや加熱したささみを使ったり、きのこ類を追加しても美味しくできそうですね!

2.豆乳カレースープ

スープジャーで豆乳カレースープ
簡単調理のスープジャーレシピです。 具材を入れて熱湯を注ぐだけなので忙しい朝のお弁作りに大活躍ですよ。 フライドオニオンがコクと甘味を出して、ポテトと豆乳が程良いトロミを付けてくれるのも美味しさです。

出典元:https://oceans-nadia.com/user/57421/recipe/382702

具材を入れて熱湯を注ぐだけの、忙しい朝の味方レシピです。完成目安は約10分。冷凍ポテトやミックスベジタブルを使えばさらに時短になります。あらかじめ鍋で加熱する必要がないので、とっても簡単。生の野菜を使っても、ジャーで火を通すことができるので気にせず放り込めるのが良いですね。

3.親子丼弁当

準備はレンジで超簡単♡スープジャーで親子丼弁当♡
あったか親子丼の具をごはんと一緒に持っていけば、ランチにあったか親子丼が食べれる♡ 実は丼ものを持っていくときって汁気を入れられなかったりするのでスープジャーで持っていけるのは嬉しいですね♡ 下準備は電子レンジでめちゃくちゃ簡単なので機会がありましたらぜひお試しくださいね^^

出典元:https://oceans-nadia.com/user/20995/recipe/374786

スープジャーで作る親子丼弁当。切った野菜と鶏肉を、電子レンジでチンしたお出汁とともにスープジャーに入れ、溶き卵と万能ネギを乗せるだけ。完成目安は約1時間。ご飯は別容器で持っていきましょう!

4.春野菜の即席おでん

【スープジャー】春野菜の即席おでん
新玉ねぎや春キャベツの甘味で、煮汁までおいしい即席おでん。 保温調理できるので、朝は煮込まなくてOK。

出典元:https://oceans-nadia.com/user/10649/recipe/266197

3月になれば市場に出回る新玉ねぎや春キャベツ。甘みがあるので煮込み料理に最適です。まだ寒さが残る季節に食べたくなるおでんも、スープジャーで作れちゃいます。材料をレンジでチンして入れるだけ! 1時間半以上保温すれば完成です。野菜をたっぷり摂りたい時におすすめです。


5.豆乳クリームパスタ

【5分】鮭フレークだから簡単・時短♪豆乳クリームパスタ
生の鮭を焼いてスープにするのはちょっと手間ですが、お弁当用に常備しているさけフレークを使えば断然簡単にスープができますよ。 さけフレークを使えば生臭さも少なく、ほぐす手間も省けて一石二鳥♪骨もないのでお子さまでも安心して召し上がれます! 乾燥のままのパスタを入れてもお昼には食べごろになりますよ♪

出典元:https://oceans-nadia.com/user/146865/recipe/381540

市販の鮭フレークを使うクリームパスタ。完成目安は約1時間。パスタも乾燥したまま入れてOKなので、作る時には時短、かつボリュームのあるメニューを食べたい時におすすめのレシピです。



スープジャーは保温するだけでなく、低音調理もできるので、とにかく便利です。今回ご紹介したのは温かいレシピでしたが、冷水を入れておけば予冷できるため、冷麺やサラダなどの冷たいレシピを作ることができます。ぜひスープジャーを導入してみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧