BTSジョングク愛飲・コンブチャをレビュー! 味は?効果は?

ヘア&ビューティ

世界中で大人気の韓国ボーイズグループ・BTS(防弾少年団)。2013年にデビューして以来、国内外の新人賞を総なめしたBTSは、今や国内はもちろん、アジア、ヨーロッパ、北米、南米、中東に至るまで、全世界にBTS旋風を巻き起こしています。3月に行われた『第63回グラミー賞授賞式』のパフォーマンスも称賛を受けました。サロンプロモマガジン読者の美容師さんにも、好きな方がいらっしゃるかもしれませんね。

今年2月27日、韓国のライブ動画配信サービス『V LIVE』のBTSチャンネル内の配信で、メンバーのジョングクが愛飲している健康茶『TEAZEN コンブチャ』を紹介したところ、爆発的人気が出て、一気に品薄になりました。売上が前週比500%に急上昇したそうで、1か月分の在庫がわずか3日でなくなったそう。工場はフル稼働状態だとか。

そんな話題のTEAZENのコンブチャを編集部のスタッフ(BTS大好き)が愛飲していることが判明!
今回は、コンブチャの味や効果をレビューいたします!

TEAZENのコンブチャとは?

コンブチャは、生きた乳酸菌12種に加えてプレバイオティクスが配合された、糖類0グラム・低カロリーの韓国で人気の美容茶です。もともとはアメリカ発祥と言われていて、緑茶や紅茶に糖分と酵母菌を加え、発酵させることでできる「発酵飲料」です。

その発酵ドリンクを粉末にしたものが『TEAZEN』のコンブチャ。ヨーグルトと同じ発酵食品で、食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えてくれるため、便通やダイエットに効果があります。ファスティングやプチ断食、一食置き換えで飲むことで、満腹感をキープしながら美容にいい栄養を摂取しつつ腸活ができる、ダイエットの最強の味方。発酵飲料なので、水を加えるとしゅわしゅわ泡が立ち、炭酸飲料のようになります。日本人なら一度は想像するだろう、昆布茶とは別のものですね(笑)。

レディー・ガガやミランダ・カーら、海外セレブも飲んでいるというコンブチャ。
実は日本でも1970年代に「紅茶キノコ」の名前で流行しました。
ジョングクが飲んでいるTEAZENの商品は粉末で、レモン味です。
レモン味の他にも、ベリー味や柚子味があります。

1包ずつ入っているので、水と合わせればすぐ完成!
とても手軽に飲むことができます。

気になる成分は、クエン酸、カロリーゼロの糖質エリスリトール、炭酸水素ナトリウム、ドイツ産の有機農コンブ茶粉末、食物繊維の難消化性マルトデキストリンなどなど、身体にも優しい天然成分ででできています。


実際の味は?飲んでみた感想

2週間、毎朝コンブチャを飲用した編集部スタッフ。
3種類の味をレビューしてもらいました。
ちなみにジョングクは、1日2包ずつ飲んでいるそうです。

・レモン味

ジョングク愛飲・1番人気のレモン味は、さっぱりというよりは、少しエナジードリンクのような苦味が感じられます。体に良さそうな苦味という印象。

・ベリー味

かなり飲みやすく、ジュース感覚で飲めちゃいます。

・柚子味

かなりさっぱりした味わい。柚子茶を薄めたような味で、飲みやすいです。

体の変化は?

身体に変化はあったのでしょうか?
ちなみに食事制限はしていません。

・代謝がアップした!

趣味のダンスをする時、普段は水を飲んでいましたが、コンブチャに変えたら汗をかく量が増えました。後半はフラフラになるほど疲れますが、コンブチャを飲んだら、最後までバテずに踊ることができました!

・ニキビができにくくなった!

マスク生活で肌荒れが気になってきましたが、コンブチャを飲むようになってから、大きなニキビもできずに、肌が生き返った気がします!

・食欲が減退した!

起床した後に飲むとお腹が一杯になり、暴食を抑えられます。
炭酸のように膨らむので、朝食はいつもの半分の量になりました。


日本ではAmazonやQoo10などの通販サイトで購入できます。現状まだ人気で、TEAZENの商品は入手しにくいですが、ダイエットや美肌効果はしっかり感じられるようす(※効果は人によります)。TEAZEN以外にもコンブチャブランドはたくさんありますので、気になっている方は試してみてはいかがですか?お客様との会話のネタにもなりますよ。

関連記事一覧