サロン内にグリーンを。室内で育てやすい観葉植物3選

コラム

サロン内にグリーンがあると凝ったインテリアがなくても、おしゃれな雰囲気の空間になりますよね。
また、インスタグラムにアップするスタイル写真に少しグリーンが写りこんでいたら、
シンプルな背景の写真よりもこなれ感が増し、目を引きます!

今回は、サロン内で育てやすい観葉植物をご紹介します。
忙しい美容師さんでも扱いやすいものを選んでみたので、ぜひ参考にしてみてください!

1.店内が一気におしゃれな雰囲気に「モンステラ」

まず一つ目は、南国を感じさせるような姿が印象的な「モンステラ」です。
葉が大きく存在感があるので、置くだけで一気に店内がおしゃれな雰囲気になります!

耐陰性(日陰でも耐えられる性質)があり、室内で育てるのにぴったりな観葉植物です。
また、高温多湿に強いため、サロンのような水をたくさん使う場所でも育てやすいです。

モンステラには、「うれしい便り」という花言葉があるので、開店のお祝いにもおすすめです。

2.どんなインテリアにも馴染む「シェフレラ」

枯らすのが難しいと言われているくらい丈夫なところが魅力的な観葉植物、「シェフレラ」。カポックとも呼ばれます。
シンプルな見た目で、どんなインテリアにも合います!
葉柄の先に、5~7枚くらいの葉が手のひらのような形になっているのが可愛らしいです。

乾燥に強く、水やりを1日忘れたくらいでは枯れないので、忙しいサロンさんにとっては最適な植物かもしれないですね。
耐陰性があり、寒さにも強いです。目安としては、0℃を下回らないところで、霜が当たらない場所なら大丈夫です!

3.いろんな飾り方が楽しめる!「アイビー」

つる性の植物、「アイビー」。ホームセンターなどでも手に入りやすく、ポピュラーな植物です。
いろんな飾り方ができて、鉢植えで置く以外にも、
天井に吊るしたり、伸びたアイビーをカットし、水挿しで飾ることができます。
既に鉢の観葉植物をサロン内に飾っていて、他のものが欲しいという方にもおすすめです。

暑さや寒さに強く、耐陰性もあり環境に左右されにくいため初めて観葉植物を育てる方も安心してチャレンジ出来ます!

そこにあるだけで癒しをくれる観葉植物。
今回ご紹介した観葉植物はすべて、大きなサイズから小さなサイズ、
斑入り(黄色や白の模様)のものなどいろいろな種類があります。

お店の雰囲気や、置き場所に合わせて、より店内に合うものを選んでみてくださいね。
(斑入りのものは、葉焼けしやすいため日光があたりすぎる場所は避けてください!)

関連記事一覧