手荒れで悩む美容師さんにおすすめのハンドクリーム5 ー無香料&プロ向け5選ー

ヘア&ビューティ

こんにちは、Salon’s Promo Magazine編集部です。大好評の『手荒れで悩む美容師さんにおすすめのハンドクリーム』をお届けします。今回は無香料かつ、水仕事のプロの方向けの5選をご紹介。皮膚科で処方される有効成分と同等の成分が入っているものや、美容師さんのために開発されたものをピックアップ。本当に手荒れや乾燥に悩む方の参考になれば嬉しいです!


1.ヤーマン プロ・業務用ハンドクリーム(無香料)

画像出典元:https://www.ya-man.com/brand/professional-use/

「しっとり…でも、ベタつかない」がキャッチコピーの『プロ・業務用ハンドクリーム』。創業100年以上の業務油脂メーカー、太陽油脂独自の製法を使ったロングセラー商品で、シリーズ累計100万本を突破しています。料理教室の先生や、フラワーアーティスト、ハンドモデルさんなど、水仕事に関わる方から信頼されていて、美容師さんにもおすすめです!

人間の皮脂に近いオレイン酸をたっぷり含む「ハイブリッドヒマワリ油」を主成分に、水と食品添加物に使用される「グリセリン」など、植物由来で100%天然成分の保湿成分だけで作られているので、料理の前や途中で使っても大丈夫。もちろん赤ちゃんやペットがいても安心です。独自の製法により、水分はしっかり手肌に浸透して潤いを与え、油分は手肌の表面でベールになって、まんべんなく包んでくれます。しっとりしているのにベタつかない使用感で、指先が滑らかになってくれます。無香料のほかに、「のばらの香り」と「天然ゆずの香り」もラインナップ。全国のロフトやハンズ、ドラッグストア、オンラインで購入できます。

内容量:60g
定価:1,320円(税込)
公式HP:https://www.ya-man.com/brand/professional-use/

2.NALC ナルク 薬用ヘパリン ハンドクリーム

画像出典元:https://nalc.co.jp/product/

皮膚がかさかさしている時にはこれ! 日本で初めて医薬部外品として「ヘパリン類似物質」を配合したハンドクリーム。「ヘパリン」は、「乾燥肌の救世主」と呼ばれています。皮膚科で処方される「ヒルドイド」と同じ有効成分で、水分を保持する作用があり、保湿効果が非常に高く、肌のバリアをととのえて潤いを保ちます。これまでヘパリンが入った製品は医薬品がほとんどでしたが、NALCが医薬部外品として商品化に成功しました。

また、天然の薬用有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が、手荒れやしもやけ、あかぎれ、ニキビまで防ぎます。肌の内側からはヘパリンが、外側からは「スクワラン」「ワセリン」「リピジュア」「ヒアルロン酸」の4つの美容成分が、Wで保湿してくれます。もちろん無香料、アルコールフリー、無着色で、ベタつきもなし。医薬品のような独特の香りもありません。大人も、幼児以上の子どもも安心して全身に使用できます。アトピー肌の方や、初期の手湿疹、あかぎれを発症している人にも効果があるとのこと。ぜひチェックしてみてくださいね。

内容量:40g
定価:2,017円(税込)
公式HP:https://store.nalc.co.jp/collections/frontpage/products/nalc-handcream

3.POLA KAENA ハンドクリーム W/Oタイプ

画像出典元:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9-%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%83%8A-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-O%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-240g/dp/B004TRGKRM

化粧品メーカーPOLAが、水仕事で手が荒れてしまう美容師さんのために作った、手荒れ防止・保護クリーム『KAENA』シリーズ。最高の保湿力を誇ると、美容師さんからの評価も高いアイテムです。「W/O」とは、ウォータープルーフのこと。水の粒子をオイルで包み込んだ特殊な処方で、水やシャンプーなどの外的刺激をはじき、手肌を守ります。水仕事の前後や、カラー剤やパーマ剤など刺激の強い薬剤を使う前に手になじませます。また、肌荒れ防止保湿成分の「ダーマルプロテクター」や、角層を保護する「ダメージケアアミノ」「アミノエモリエント」、補修し保湿する「セラミドナノエマルション」「インサイドリペアシューター」が配合されています。もちろん無香料。サロン専売品で、取り扱いサロン店頭のほか、Amazon、楽天、Yahooショップで購入できます。

内容量:80g/240g
参考価格:1500円程度/2000円程度
Amazon:https://amzn.to/3uEqrih
楽天:https://bit.ly/37ZbYUx
Yahoo! ショッピング:https://bit.ly/3sAnugT

4.ナノアミノ ハンド&ネイル リペア クリーム モイスト無香料

画像出典元:https://www.newayjapan.com/mainbrand_nano_skin.html

美容メーカーニューウェイジャパン株式会社による、最新の皮膚科学をもとに誕生したスキンケアブランド『nanoamino cmc for skin』より、美容師さんのために作られたハンドクリーム。手荒れで悩む美容師さんの力になりたいという想いから10年以上も愛されている実力派商品です。10億分の1にナノ化した「ナノセラミド」が肌の奥まで素早く浸透。内側からしっかり保湿し、バリア機能を高めます。また、加齢とともに減少する細胞再生因子とも呼ばれる「EGF」を補うことで肌の再生力をアップ。そして、3種類の高保湿美容オイル「スクワラン」「シアバター」「ホホバオイル」が硬くごわついた肌をやわらかくし、艶めく潤いをキープします。塗った直後のハサミを持っても滑りにくくベタつきません。手荒れだけでなく、爪や甘皮のケア、紫外線ダメージのケアもできるのが嬉しいポイント! 美容師さんの85%が効果を実感したそうです。シワやくすみに効果のある高保水の「スムースタイプ」もあり。サロン専売品なのでご存知の方も多いかもしれませんが、まだ使ったことのない方はぜひ試してみてください。

内容量:70g
メーカー希望小売価格:1,900円(税抜) ※サロン専売品
公式HP:https://www.newayjapan.com/nanoamino_skinlp_2020aw/index.html

5.美容師が本気で作ったハンドクリームなめこさん 無香料タイプ

画像出典元:https://namekosan.base.shop/items/16925082

2018年に発売された『なめこさん』。「一体なんだろう?」と興味を惹かれるユニークなネーミング。実はこの商品、美容師とドクターズコスメ企業が1年の製作期間をかけて作った、高保湿なのにベタつかない新しいオール・イン・ワン・ジェルクリームなのです。

東京の中央線沿いにそれぞれサロンを構えるオーナー美容師仲間5人が、知り合いの医療系メーカー、再生医療を研究する京都大学の教授とタッグを組んで開発したのは、美容師のための理想のハンドクリーム。「ベタつかない」「しっとり潤う」「傷にしみない」という点にこだわって試作とフィードバックを繰り返し、完成したそうです。なぜ「なめこさん」なのかというと、その名の通り「なめこ」から採取できる成分を使っていることと、中央沿線カルチャーの、オシャレすぎない親しみやすさのある名前で勝負したかったから。

なめこから採れる「フォリテクト」は、ヒアルロン酸に比べて保湿力・保護力が約2.5倍、保水力約6倍という優れた成分。さらに、美容成分のホホバエステルを医療分野で使用される「ハイドロゲル」という生体材料で包み、角質層のすみずみへの浸透を良くしているそう。しかも、パラベン・エタノール・石油系界面活性剤・鉱物油・香料・着色料は不使用。なめこに含まれる、生体防御機能の活性化や抗酸化作用をはじめとする15種類の天然エキスがお肌をととのえます。シーズン問わず全身に使え、デリケートなお肌にもスルッと塗れる、抜群の伸びの良さ、という、美容液並みの高性能クリームが完成。ヒゲ剃りのあとにも使えることから、男性の美容師さんにも人気が出ているそうです。昭和レトロなパッケージもキュート。インタビュー記事と併せてチェックしてみてくださいね。

内容量:60ml
メーカー希望小売価格:2,500円(税込)
公式HP:http://www.namekosan.com/
開発美容師インタビュー記事:https://www.qjnavi.jp/special/shop/teamnameko/

いかがでしたか?
手荒れは美容師さんにとっては年中切っても切りはなせないもの。個人の体質にもよるようですが、少しの乾燥だからと放置してサロンワークを続けると悪化し、病院に行ったりしなくてはならず、本当に大変です。こまめに毎日クリームを塗ってケアしましょうね。

関連記事一覧