HPを検索上位にするには?サロンができるSEO対策〜ブログの重要性〜

クリエイティブ

「サロンのHPを検索上位に表示させたい!」と思うオーナーさん。重要なのは「SEO」です! 「SEO対策」をしましょう! ……といっても、SEOって何?具体的に何をどうすれば「SEO対策」なの??という方も多いはず。今回は、知ってるようで知らないSEOのこと、サロンさんができるSEO対策を3つご紹介します!

・SEOとは

SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとったもので、「検索エンジン最適化」のことです。検索エンジン(=GoogleやYahoo! など)で、検索結果においてWebサイトが上位に表示されるように意図的に調整する手法のことを言います。

・なぜSEOが大切なのか

皆さん、新規開拓のお店に行きたい時、次の休日に観る映画を探す時、旅先の街の歴史を調べる時、初めて聞く言葉の意味を知りたい時、何をしますか?
そう、「検索」です。
そして、検索結果で出てきたサイトにアクセスします。
皆さんがそうであるように、検索からWebサイトに訪れるユーザーの割合が非常に高くなっています。
ここで日本における検索エンジンのシェア率(2021年3月現在)をみてみましょう。

デスクトップでの検索エンジンシェア率(2021年3月現在)
画像出典元:https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share/desktop/japan
モバイル端末での検索エンジンシェア率(2021年3月現在)
画像出典元:https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share/desktop/japan

デスクトップ、モバイル端末ともに、「Google」検索の比率は74%を超え、次いで「Yahoo!」がデスクトップ15.97%、モバイル端末24.74%となっています。現在Yahoo! はGoogleと同じ検索アルゴリズムを採用しているため、事実上、Googleがシェア率9割を占めていることになります。「ググれ」という言葉がひと昔前に流行りましたが、今もGoogleはぶっちぎりのNo.1。ということはつまり、サイトを上位に表示させるには、Googleの検索結果が非常に重要です。
「SEO対策はGoogleの検索対策」と考えることができます。

・Google検索アルゴリズムとは

ウェブ上の膨大な情報量の中から、最も関連性の高い有用な結果を瞬時に検索して、ユーザーの探す情報を見つけやすい形で表示する、Googleのランキングシステムです。最も有用な情報を表示するため、検索アルゴリズムはさまざまな要因(検索ワード、ページの関連性や有用性、ソースの専門性、ユーザーの位置情報や設定など)を検討します。このアルゴリズムは常に更新・改善されています。
参考:https://www.google.com/search/howsearchworks/responses/

SEO対策、具体的に何をすればいいのか

1.モバイル端末への最適化(スマホ対応・レスポンシブ対応)

Google検索アルゴリズムには、このように記載されています。

サイトを異なるブラウザで正しく表示できるか、パソコン、タブレット、スマートフォンなどタイプやサイズが異なるすべてのデバイスに最適化されているか、インターネットの接続速度が遅いユーザーでもページをスムーズに読み込めるかなど、すべてのGoogle ユーザーが検索結果をストレスなく表示できるかどうかが重要となります。

引用元:https://www.google.com/search/howsearchworks/algorithms/

すなわち、スマホ対応していることがとても大切なのです! 現在日本国内において、10〜70代の個人のスマホ所有率は約7割となっています(令和2年版 情報通信白書より)。つまり、検索もスマホで行われているのは明白です。サイトがスマホ対応していないと、単純にユーザーが見にくいだけではなく、Googleの検索評価が下がってしまうことになります。スマホ対応は必ずしておきましょう。

2.コンテンツ(ブログ)の質を上げる

オリジナルブログは、Webサイトの1ページにカウントされます。TwitterやInstagramを更新しても、Googleの検索順位には反映されませんが、オリジナルブログは検索順位に反映されるので、コンテンツを充実させることでSEO対策が行えます。そして、これまではとにかく記事数が多ければOK、という噂もありましたが、今はGoogleがコンテンツの中身を分析するようになっています。

コンテンツの新しさ、検索キーワードが出現する回数、ページのユーザーエクスペリエンスの質など、さまざまな異なる要因を分析します。また、内容の信頼性や権威があるかどうかを評価するために、同様のクエリについて多数のユーザーに評価されているサイトを見つけます。

引用元:https://www.google.com/intl/ja/search/howsearchworks/algorithms/

質の高いコンテンツのページを増やすことは、もちろんプラスに働きます。検索されたワードと同じ言葉がウェブページに含まれているかどうか(特に見出しや本文に含まれている)場合、そのページの情報は関連性が高いと評価されます。

ただここで重要なのは、たとえばユーザーが「枝毛」を検索する場合、「枝毛」という単語がブログ内に何百回も出てくるのではなく、「枝毛」に対する答えが含まれているかどうか。Googleは、このページがユーザーにとって有益であるかどうかまで分析しています。高品質な記事が増えれば増えるほど、サイト自体のボリュームが大きくなり、サイト自体の質を上げることができるのです。

3.常にサイトを最新の状態にしておく

Googleは新しい情報を優遇します。Google検索では、鮮度の高いページが古いページより上位に表示されます。検索する人が求めるタイムリーな情報を提供することで、検索結果が上位にくることが予想されます。ただ、これも、単純に更新頻度を上げれば良いというわけではなく、質のあるものが評価されると考えられます。トレンドをおさえた内容のブログを書くことは、SEO対策にとって非常に有用だといえます。

また、サイトの不具合を放置しないことも重要です。GoogleのHPに「サーバーダウンやサイトメンテナンスによってサイトに不具合が発生した場合、2〜3日なら特に問題ありませんが、1週間から1ヶ月かかる場合は、検索結果から削除されてしまう」という記載があります。アクセス解析ツールはアクセスログを見ることができたり、サイトにエラーが起こった際に報告してくれたりするので、そういったツールを導入することも1つですね。サイトの不具合を見逃さないようにしましょう!

結論:真面目に質の高いブログを更新しましょう!

SEOは小手先のテクニックですぐに結果がでるものではありません。
美容師さんが自分でできるSEO対策は、とにかくコツコツ、ユーザーの求める情報をブログでアップし続けること。そうすることで自ずとGoogleの評価が上がり、検索上位に表示されるようになります。それ以外の、レスポンシブ対応やSSLなどのSEO対策についてはSalon’s Promo(サロンプロモ)でも承っていますので、ぜひ気軽にご相談くださいね。

・Salon’s PromoはSEO対策もばっちり!

Webページを検索エンジンに対して最適化し、SEOに強いサイトを作る手法を「SEO内部対策」といいます。サロンプロモでは、SEO強化に活用できるオリジナルブログがセットになった「スタンダードパック」をご用意しています。

また、インターネット上のデータの送受信を暗号化する通信「SSL」にも標準対応。SSL未対応だと、サイトにアクセスした時に「安全な接続ではありません」というエラーメッセージが出て、サイトを訪れた人を不安にしてしまいます。自分のサロンがSSL対応しているかわからない、という場合にもご相談ください!

Salon’s Promo HP:https://www.salons-promo.com/



関連記事一覧