• HOME
  • ブログ
  • トピック
  • 「スタッフが辞めない理由」と「お店を支える店長の育て方」 サロンづくりのスペシャリストが語るオンラインセミナー実施

「スタッフが辞めない理由」と「お店を支える店長の育て方」 サロンづくりのスペシャリストが語るオンラインセミナー実施

トピック

株式会社ブレイス 鈴木社長が登壇

会員120万人の消費者参加型の覆面調査・モニターサイト「ファンくる」を運営する株式会社ROI(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口敬人)は、株式会社ブレイス(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:鈴木淳也)の鈴木社長にご登壇いただき、~サロンづくりのスペシャリストが語る!「スタッフが辞めない理由」と「お店を支える店長の育て方」~をテーマにした定員50名(先着順)の無料オンラインセミナーを9月14日(火)に開催いたします。
(申し込み先:https://biz.fancrew.jp/seminar_contact


  • 実施概要

店舗数の増加と美容師の減少により、美容室経営において常に課題に上がる人材不足
採用や教育には大きなコストがかかるので、簡単に離職されるのは大きな痛手。練習の辛さに耐えられなくて辞めてしまう、一人前のスタイリストになったのに他店に移籍してしまう、そんな悩みを抱える美容室オーナー必見!

今回はサロンづくりのスペシャリスト、月間300名以上の指名を獲得するスタッフを何人も育て上げ、押しも押されもせぬ人気店を7店舗経営する株式会社ブレイスの鈴木社長にご登壇いただきます。ここ数年間、新卒採用スタッフの離職は0名!そんなお店を作る秘訣や大切にすべきポイント、明日からできる具体的なアクションなどを語っていただきます。

  • このような課題やご要望をお持ちの方におすすめ

・スタッフがすぐに離職してしまい、常に人材不足になっている
・複数の店舗展開を考えており、お店を任せられる店長を育てたい
・生涯顧客に繋がる、指名本数が多い理由が知りたい

  • セミナー詳細

■開催日時
2021年9月14日(火) 17:00〜18:00
■申し込み方法
以下の登録フォームよりお申込みください
https://biz.fancrew.jp/seminar_contact
■動画視聴方法
お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
ご応募後、セミナーURLを送付させていただきます。
■参加費
無料
■定員
先着50名
■注意事項
お申込みは事前申込制とさせて頂きます。
なお定員になり次第お申込み締切となります。
同業他社様のお申込みはご遠慮いただく場合がございます。


・登壇者

株式会社ブレイス 代表取締役社長 鈴木淳也
美容室「hair brace」、メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」、アイラッシュサロン「asot eye design」など7店舗を経営。
自身も「hair brace」トップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300 人を目指す「美容師塾」の塾長を務める。
2010年、自己資金100万円から2,800万円の銀行融資に成功し、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープン。
2012年、更に2500 万円の融資を受け、保育士駐在のキッズルーム、ネイルサロン併設のトータル100坪のフロアへ拡大。
オープンから7年で、スタッフを12名から39名まで、求人広告費0円で増員。離職率を下げ、人を育てることで着実に店舗を成長させている。


【ファシリテーター】

株式会社ROI サロンサポートチーム 佐藤朱
2020年4月入社。
美容室を中心に覆面調査「ファンくる」を通じて顧客満足やリピート率アップ、モチベーションアップの施策をご提案
—————————————–
【ファンくるについて】

日本最大級の消費者参加型の覆面調査・モニターサイト。
飲食店・美容・通販・ショッピングなど常時1万店舗、年間12万店舗の案件を掲載。
2021年3月現在、大手チェーン店を含む掲載店数12万店舗と調査レポート84万件の実績。
 —————————————–
【会社概要】
■会社名:株式会社 ROI
■代表者:代表取締役社長 山口敬人
■資本金:1億円
■創業:2004年8月26日
■所在地:東京都千代田区岩本町 1-10-5 TMMビル4F
■TEL:03-4400-6630
■FAX:03-5809-1468
■URL:https://www.j-roi.com/
■事業内容: モニターポータルサイト「ファンくる(https://www.fancrew.jp/)」の運営・開発 顧客満足度調査サービス「ファンくるクラウド CS(https://biz.fancrew.jp/)」の運営・開発

【本件に関するお問い合わせ】
■株式会社 ROI (担当:広報、Email:pr@j-roi.com)



出典元:https://prtimes.jp/

関連記事一覧