キッズスペース併設の美容室にあると喜ばれるおもちゃは?

コラム

子どもを連れて美容室に来るお父さんお母さんのために、最近はキッズスペースのある美容室が増えています。
キッズスペースを利用するのは主に0歳〜小学生が多いと思いますが、
いったいどんなおもちゃを置けばいいのでしょうか。

すべり台やキッズテントなどの大型遊具は場所をとってしまうし、
子どもたちのテンションが上がりすぎて大騒ぎしてしまうのも、
他のお客様もいらっしゃるなかでは困ってしまいます。
また、小さいおもちゃは、誤飲や踏んで怪我をする可能性もあります。

絵本やDVDで静かに遊んでくれる子もいますが、退屈してしまう子もいます。
どんな子が来ても対応できるように、幅広く遊べるおもちゃがあれば、
子どもたちはもちろん、お父さんお母さんにも喜んでもらえます。

もちろん、サロンの広さやスタッフの人数などによって最適解は変わってきますが、
今回はキッズスペースにあると喜ばれるおもちゃを人気商品とともにご紹介します。

おもちゃを選ぶ時の留意点

まず、どんな観点でおもちゃを選べばよいのでしょうか。
小学生だと、個人差はありますが自分で家からゲームを持ってきたり、
置いてある本やDVDを見て一人遊びができる子もいます。
ただ、3歳〜6歳の子どもは走る・飛び跳ねる・登る、といった行動ができるようになるため、
危険な行動をとりやすいので注意が必要です。
できるだけ目が届く場所にキッズスペースがあると良いかもしれません。

また、生後5ヶ月〜1歳半までの赤ちゃんは、なんでも口に入れてしまいます。
おもちゃを選ぶうえで留意するべきは以下の点でしょう。

口に入れたりしゃぶっても安心、安全な素材でできているもの
天然素材で体にやさしいものや、有害な塗料が塗られていないおもちゃを選びましょう。
たとえば、木でできた木製玩具は定番人気です。
国産や、ものづくりへのこだわりが強いヨーロッパ産のものだと安心です。

誤って飲み込まない大きさのもの
小さなパーツやブロックなどは、誤って飲み込んでしまう危険性があります。
口を開けた大きさが3歳児で約4cmと言われているので、
4cm以下のものは置かないようにしましょう。

では実際にどんなおもちゃを置けばいいのでしょうか。
人気商品も合わせてご紹介します。

1.積み木

積み木は、乳幼児から中学生まで遊べると言われるほど、
奥の深い遊びだと言われています。
ものの形や大きさを観察する力、考察力、想像力、表現力、
美的感覚、コントロール力などが養われ、子どもの能力を最大限に引き出します。
単純に積み上げたり、造形を作り上げたり、さまざまな応用ができるので、
飽きることなく長く遊ぶことができます。
品質にこだわった、国産やヨーロッパ産の積み木がおすすめです。


人気商品:オリジナル積み木 カラー・積み木のほん付(ボーネルンド)

ドイツの教育学者で、幼稚園の創始者として有名なフレーベルが
「神の贈り物」と呼んだ積み木。
子どものあそびの基本となるものだからこそ、
「正確で良質なものを」とボーネルンドが開発したオリジナル商品です。

子どもの知能は3歳頃までにもっとも大きな発育をとげる時期といわれ、
将来新しい問題にであったときに必要な力=柔軟に考え、
すばやい判断、創造的に取り組む力、の土台づくりが
積み木遊びのなかにつまっています。

引用元:https://ec.bornelund.co.jp/shop/g/gBZID001/

岐阜県郡上市にある工房で、ひとつひとつ丁寧に作られる、有名ブランド・ボーネルンドの積み木です。
木目の美しいブナ材を使用した、子どもが握りやすい大きさ。
色で遊びながら、形づくりも楽しむことができます。
非常に精巧なので、長く使い続けられるおもちゃです。

サイズ:30×44×4.5cm
立方体サイズ:4.5×4.5×4.5cm
パッケージサイズ:W31.5×H45×D7.5cm
重さ:積み木・箱:約5Kg
素材:ブナ
セット内容:43ピース
組み立て:不要
メーカー:ボーネルンド・オリジナル
原産国:日本
公式HP:https://ec.bornelund.co.jp/shop/g/gBZID001/

2.ソフトブロック・マグネットブロック

ソフトブロックは、EVA樹脂素材(食品衛生法で認可されている樹脂)でできた、軽くてやわらかいブロック。
角が丸く、大きくて手触りも良いので思いっきり遊ぶことができます。
また、口に入っても安心な素材で、水洗いができるので衛生面もばっちりです。

マグネットブロックは、正方形や三角形、台形など、
さまざまな形をしたブロックピース同士を磁力でくっつけて遊ぶブロックです。
カラフルな色で構成されているので、
小さい頃から色彩感覚を身につけるのにも役立ちます。
どんな方向からでもピタッと瞬時にくっつき、
簡単にばらせるのでアイデアを逃しません。
子どもだけでなく大人も夢中にさせてしまいます。
片付けも消毒も楽チンです。

人気商品:MONYX マグネットブロック

出典:https://item.rakuten.co.jp/onyx-japan/10002231/

欧米で人気のマグネットブロック。
三角形(5.5cm)と正方形(6.5cm)を組み合わせ、さまざまな形を作れます。
直感で遊んでいるうちに自然とさまざまな色や形に触れて、
子どもの創造性や想像力を刺激します。
また、立体を作りながら理論的思考力や数学的センスも鍛えることができます。
世界でも厳しいと言われている欧州の安全基準(EC)や
欧米の安全基準(ASTM・CPSIA)もクリアしているので、
品質面も安心です。
一般に流通している他メーカー製品との相互性もあるため、
買い足したり、ギフトにもぴったりです。

セット内容:ベーシックセット84ピース(三角形×56ピース、正方形×28ピース、遊び方ガイドブック)
梱包サイズ:19.6cm x 17.2cm x 7.7cm
対象年齢:12か月以上
メーカー保証:1年間品質保証
参考価格:5,980円


3.型はめパズル

シンプルに「型にはめる」ことを楽しむおもちゃです。
空いている部分へ同じ形状のものを入れる、という遊びですが、
0歳後半〜1歳頃の赤ちゃんも楽しめます。
形もさまざまで、○△□といった図形から、文字、数字、動物、植物など、
いろいろなモチーフの型はめパズルが販売されています。
年齢によって難易度も変わりますが、
英語や数字は長く使えるのではないでしょうか。

人気商品:かくれんぼパズル きょうりゅう(木のおもちゃ 山のくじら舎)

出典:https://yamanokujira.jp/fs/yamanokujira/t028

皇室御用達の『山のくじら舎』のかくれんぼパズル。
2歳ごろから遊べる、大きなピースのきょうりゅうと、つるんとした卵のピースがあたたかさを感じさせます。
恐竜たちのおうち(枠)と、卵型のフタの二段階パズルになっていて、
ピースを積み上げたり、恐竜でストーリーを作ったり、
さまざまな応用ができるので、飽きることなく長く遊ぶことができます。
木製玩具を作りたくて全国から集まった女性の職人が、
1つ1つ手作りで丁寧に作り上げています。

セット内容:割れるたまごのフタピース/恐竜ピース6種類/パズル台1個
サイズ:W320mm×H50mm×D340mm
材質:ヒノキ、スギ、フェルト
価格:15,000円(税込 16,500円)
恐竜の種類:1.プテラノドン 2.トリケラトプス 3.ステゴザウルス 4.ブラキオサウルス 5.アンキロサウルス 6.ティラノサウルス
公式HP:https://yamanokujira.jp/fs/yamanokujira/t028


4.アンパンマンのDVD・絵本

画像出典:https://www.froebel-kan.co.jp/book/detail/9784577003091/

乳幼児〜2歳の子どもがみんな大好きなのは、なんといってもアンパンマン。
赤ちゃんは丸い形や黄・赤のはっきりした色を好み、興味を持ちます。
また「正面から見た顔」を見ると高確率で笑顔になるそう。
アンパンマンは全てに当てはまっています。(しまじろうもそうですね)
アンパンマンのDVDを見せると泣いていた子も泣き止む、という話も聞くので、
やはり置いておいて間違いないと思われます。

人気商品:DVD『きせつのお話シリーズ アンパンマンとハロウィーンパーティー』

出典:http://www.vap.co.jp/goods/1597802186590/

1500作品以上に及ぶTVシリーズ『それいけ! アンパンマン』の人気エピソードから、
秋にまつわるお話が収録された新作DVDです。
ハロウィーンの日に現れるかぼちゃのおばけ、
ハロウィンマンとのエピソードを中心に5本のお話が入っています。

スペック:DVD 1枚組、本編約60分
品番:VPBE-14055(JAN:4988021140553)
監督:永丘昭典
出演:戸田恵子/中尾隆聖/増岡弘/佐久間レイ/山寺宏一
販売元:VAP
発売日:2020年10月21日
価格:2,700円+税
収録エピソード:『コキンちゃんとハロウィンマン』『フランケンロボくんとハロウィンマン』
『ドキンちゃんとしぶがきじいさん』『こむすびまんとすすきちゃん』『ちびおおかみとハロウィンマン』
公式HP:http://www.vap.co.jp/goods/1597802186590/

5.お絵かきボード

自由自在に描いたり消したりできるお絵かきボード。
スライドレバーを左右に動かすだけで絵を消すことができるので、
床や壁、洋服などを汚すことなく、お絵かきを楽しめます。
お絵かきが大好きな子どもの「好きなだけ描きたい!」という気持ちを叶えてくれます。
昔ながらの「磁石タイプ」のほか、水で描ける「水タイプ」、
インクやチョークで描ける「ホワイトボード・黒板タイプ」が発売されています。
キッズスペースの広さや、インクの使用・不使用を考慮して選ぶとよいでしょう。

人気商品:アンパンマンが上手に描けちゃう! 天才脳らくがき教室

出典:https://www.agatsuma.co.jp/product/anpanman/1655.php

「子どもの脳をもっと育ててあげたいけれど何をすればいいの?」
と悩むママの声からうまれた、天才脳シリーズ。
『天才脳らくがき教室』は、可愛い立体のアンパンマンの顔が付いた
「三角軸ペン」が採用されていて、正しい持ち方で自由にお絵かきができます。
付属の「なかまたちシート」でアンパンマンや仲間たちの顔が簡単に描けたり、
アンパンマンの顔がポンと押せるマグネットスタンプには、子どもたちも大喜び。
根強い人気商品です!

商品番号:4971404317352
サイズ:(予)W415×H325×D40mm(商品サイズ)
付属品:専用ペン1本・スタンプ3種・キャラクターシート2枚
メーカー希望小売価格:4,500円(税別)
対象年齢:1.5才以上
タイプ:磁石
公式HP:https://www.agatsuma.co.jp/special/tensainou/

また、子どもたちが遊んだおもちゃは必ず消毒しましょう。
新型コロナウイルス感染拡大予防のためにも、
大切な命を守るためにも、今はとても大切なことです。

子どもの好みは千差万別ですし、
「このおもちゃを置けば確実に喜んでくれる!」と断言はできませんが、
子どもたちに少しでも安心して楽しんでもらい、
居心地の良い空間だと感じてもらえる
キッズスペース作りの参考になれば幸いです。

関連記事一覧